kitchen

犬の命日に「抹茶ぶちパウンド」

〜〜〜6/29に書いています〜〜〜 毎年、犬の命日である6月30日には焼き菓子を作ろうと心がけてはいるのですが、いま検索してみたら前回アップしたのは2年前。去年はすっかり失念していたのでしょうか(自分問い)。どうも去年はなにかと油断・慢心していて、…

犬の命日(の前)にオレンジチーズケーキ

ことしも何とか気力を振り絞って(?)、焼いてみました。 何度か書いていますように、うちの犬の命日は6月30日なのですが、ことしは諸々の都合で一週間早めにお菓子づくり&すぐに食べ食べ。チーズケーキじたいも自分で焼くのは10年ぶり以上じゃないかと思…

慣れてるけど上手くない

6月30日は、むかし飼っていた犬の命日です。今年で没後14年。 いっときは、毎年この日に新しい焼き菓子に挑戦するという企画(?)をやっていた*1のですが、だんだんネタ切れ&ヤル気喪失。とうとう昨年は何もしないまま過ごしてしまいました。 *1:一昨年の…

ライ麦の丸パン、ベーコン&チーズ入り

引き続き残り物一掃企画として、100gだけ使い残していたライ麦粉に強力粉150gを足してパンを焼いた。全部で8個ありました。 いっけん普通に焼けたようだけど、激しくはみ出したチーズ。 ちょっと焦げた底のほうから見ると: 生地に混ぜ込んだりトッピングし…

緊急シナモンロールパン

ちょっとだけ残ったバターを使い切るつもりで、突然思い立ってあらゆる分量がテケトーなパンづくり。 シナモンシュガーと一緒にレーズンをたっぷり巻き込……もうと思っていたら、未開封だったはずのCO-OPミックスレーズンがいつの間にか開封され、しかも7割…

パイナップルと黒糖のマフィン

化粧品通販の『ORBIS オルビス』が、定期的に「hinami」というカタログ誌を送ってきてくれます(ほとんど買い物してないのにすみません)。正直言うと私の場合、かんじんのお化粧関係の記事よりも、その他の読み物や料理ページのほうに目がいってしまいます…

母の日におそまつ夕食

着るものや持ち物の好みがうるさい母*1には、うっかり品物をプレゼントしても不発に終わる危険性があるため、夕食当番を買って出るほうが喜ばれるわけです。 ということで、 asahi.com(朝日新聞社):ひりょうず - おかず100選 - 食と料理 ↑新聞で見たこ…

きのことパプリカのマリネ

rucciさんがちょっと前にダイアリーに載せておられた美味しそうなベジメニュー。やっと今ごろになって思い立って作ってみました。 きのこはエリンギ・ぶなしめじ・ブラウンマッシュルーム・椎茸を使用。惜しかったのは、オレンジ色と黄色のパプリカを入れた…

焼きむらマドレーヌ

cipolinaさんの「焼き菓子倶楽部」の第1弾を見て、作った「はちみつマドレーヌ」です。……「です」と言ってしまって良いのか!?というぐらい、似ても似つかぬマドレーヌですが許して下さい。 そもそも、昨秋のうちに「焼き菓子倶楽部」に入部だけはしたつも…

こまかいことがだいじ

美味しそうなお菓子づくりがしばしば載っているブログ『NabeQuest(鍋探求)』(byナベツマさん)で、ケーキを型からきれいにはずせるように焼き上げる秘訣が紹介されてました。 型に塗るのにはクリーム状にしたバターを使うこと、冷蔵庫で冷やして、その温度が…

犬の命日に不揃いダコワーズ

毎年、犬の命日に焼き菓子をお供えするシリーズ企画(←この文言まで昨年の使い回し)。(2005年・2006年・2007年・2008年) 昨年は直前まで忘れていて大あわてしてしまったので、今回は早めに心づもり。とくにことしは、犬が亡くなって丸12年=十三回忌に…

コーンミールコーングリッツ食パン

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090604-00000009-rnijugo-ent この↑記事をたまたま見かけて、(今までそういう事態になったことは無いけれど)「いかん…暑くなってきたのに、あまり使っていない粉類が」と少しゾッとした。そこでとりあえず、使…

粉まつがい

下の記事を載せてしまってから、ふと思い立って自分の旧記事を見直してみたら、自分が使い残してたのはコーンミールじゃなくてコーングリッツだった件……(滝汗)というわけで、品名を「コーングリッツ食パン」に訂正いたしマス。 それで改めて「コーングリッ…

ハッピースウィーツお別れメニュー

販売終了となってから半年以上経過したベルメゾン マンスリークラブ・ハッピースウィーツ(魚拓)なのですが、じつはまだもう1箱、作ってないのが残ってました。サボリすぎ…いよいよ賞味期限まで数週間と迫ってきたので、慌てて作りました「きな粉と抹茶の…

クオカでベーグル特集

cuocaのパン作りサイトで、ベーグル特集。いちおう記録。 http://bakingdays.cuoca.com/contents/motto/01.html

フルーツ入り甘いマフィン2種

前にも参照した↓この本の基本マフィン作り方で、変わりばえはしないけれど美味しかった。A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット作者: 森岡梨出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2005/09/09メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 42…

田舎で焼いた田舎パン

「パン・ド・カンパーニュ」。先日のコーヒーロールにつづいて、しつこく同じ本から: 『はじめてさんでも大丈夫 おいしい手作りパンの基本』(世界文化社) おいしい手作りパンの基本 特選実用ブックス世界文化社 (2004.10)オンライン書店ビーケーワンで詳…

おてがる珈琲味

先日のベーグルと同じく、この本に載っていたレシピで、「コーヒーロール」です。 『はじめてさんでも大丈夫 おいしい手作りパンの基本』(世界文化社) おいしい手作りパンの基本 特選実用ブックス世界文化社 (2004.10)オンライン書店ビーケーワンで詳細を…

なんでもない日、ベーグル

数日前、テレビにおいしそうなベーグルが映っていて、ひさしぶりに作り(食べ)たくなったので 前に『3分クッキング』の記事を見てベーグルを作ったときの日記はこちら。今回はこの本を見て作りましたが、どちらも田辺由布子さんの指導なので、たぶんレシピは…

ミスドマフィン再現挑戦

りすけさんのブログ記事で紹介されていた、【ミスドマフィン再現挑戦レシピ】を真似して作ってみました。 横っちょへあふれて「鼻」が突き出てしまったマフィンの横顔。 じつはミスタードーナツのマフィンというもの、何年も前にたしか一度は食べたことがあ…

キラキラ…マカロン(?)

何ヶ月かまえに終了してしまった、ベルメゾン マンスリークラブ・ハッピースウィーツ。その増刊号…とはどこにも書いてないけれど、よく似たキットが単発で発売されました。バレンタイン向き企画ですな。そこで一応つくってみた。 セット内容と説明書。プレゼ…

怪しいりんごロールパン

なんの変哲もない、煮リンゴを巻いたパン。ですが、じつは冷凍保存しておいたパン生地を使って焼いてみたらそこそこ普通に出来上がったので記録します。

ロールケーキ再挑戦して玉砕ぎみ

先の週末になりますが、ロールケーキに再挑戦してみました。この前のモンブランロールの時にcipolinaさんからいただいたアドバイスにも気をつけつつ、今度もココア生地を焼いてみました。中身は缶詰の「山形産黄金桃」です。巻き方・切り方もバッチくてごめ…

ザクザク、ときにはポロポロ

ベルメゾン マンスリークラブ・ハッピースウィーツでまだ作っていなかった「フランボワーズ・ビスコッティ」です。 一回目の焼きで表面にヒビが入り、スライスする時にそこから少し壊れてしまって残念。 アーモンドと乾燥ラズベリー入り。全粒粉が使ってある…

天然酵母の食パン

はじめて(いわゆる)天然酵母を使って食パンを焼いてみました。もちろん見た目ではわかりません(笑)。 天然酵母といっても、乾燥(顆粒)・分包のお手軽タイプのものです。サラ秋田白神 白神こだま酵母ドライ 10g×5出版社/メーカー: サラ秋田白神メディア…

「の」の字食パン

カカオパウダーの使いみちに困って、パンに入れてみることにした。 クオカのパン作りサイト【ベイキングデイズ】で、塩キャラメルマーブルパンといういかにも美味しそうなのが紹介されており、でもそれは既製のキャラメルシートを折り込んでホームベーカリー…

モンブランロールケーキ、の如き物

でけました*1。モンブランクリームが余りそうになったので無理やりテンコ盛りです。心配していた「巻く」ことそのものに関してはまぁまぁだったのですが‥ 生地のふくらみが悪くて、真ん中に生焼けぽい部分ができて全体が三層に見えます。家族からも「京観世…

簡単フランス(?)パン

新聞の生活欄に小さい記事で、パン教室「パンの耳」に教わった初心者向けフランスパンの作り方というのが載っていたので、作ってみた。新聞では粉500gの配合だったけど、失敗が怖いので半分の量で。 強力粉・ドライイースト・砂糖・塩・水を混ぜて7分放置→5…

走り去る夏に追いすがって

ベルメゾン マンスリークラブ・ハッピースウィーツの、「ココナツわらびもち」です。 名残の…なんて言うと聞こえがいいですが、実態は単なる「残りもの」。もう10月なのにどうしよう( ̄∀ ̄;)と思っていたら、ここ2、3日は具合よく残暑(?)がぶり返したよ…

しつこいお菓子も歓迎の季節

ベルメゾン マンスリークラブ・ハッピースウィーツから、「バナナチョコタルト」。ほんの少し前まであんなに暑くて、チョコタルトなんていうムァッとしたものは作るのも食べるのもごめんだ…という心境だったのに、秋風とともにふとチョコ味が恋しくなるのが…