"IrishChain"出来上がり

 完成しました。"IrishChain" designed by Pam Kellogg

 刺し始めからひと月ちかく経ってしまいました。やっぱり細かなステッチなので、面積の割には手間がかかりましたね。シルク糸(KreinikのSilkMori)はスルスルとなめらかで刺しやすかったですが、滑りの良いぶん抜けやすいので、糸の始末はシッポを長めにとって厳重にする必要があるのを学びました。
   
 完成品は100円shopのL判用フォトフレームに収まるサイズ。もし指定どおり32ctの布に刺していたら更にひと回り小さくなったわけですが、これでも充分小さい(笑)。猫ちゃんがしだいに姿を現してくるあいだはステッチしていて楽しかったです(写真では光が入ってしまいましたが、猫はチャコールグレー1色のベタ刺しです)。